CHEF

 

CHEF
山本 ユウゾウ(雄造)


1974年東京生まれ。食べることが好きで手先が器用、幼い頃から料理に携わりたいと感じる。
当初はパティシエを目指し、後に料理人の道へ。1998年、イタリア料理の修業のために渡伊。ローマからミラノまで数多くのレストランで本場の料理を学ぶ。ミラノの一ツ星レストラン「JOIA(ジョイア)」では野菜料理の巨匠ピエトロ・レーマンに師事し、野菜の魅力に開眼する。
帰国後、自由が丘にイタリアン「ベルドゥーラ」をプロデュース。2003年、ソムリエである双子の弟と共に西新宿にイタリアン「TWINS-K(ツインズK)」をオープン。小林カツ代キッチンスタジオのイタリア部門の講師や、レシピ企画など多彩な才能を発揮し、ワインのソムリエや野菜ソムリエの知識もいかしてテレビなどメディアでも活躍。
2012年4月、新天地として門前仲町にオープンした「PIZZERIA PICCHI(ピッツェリア ピッキ)」のシェフに就任。「イタリア料理の素朴さとプロならではのこだわり、それが共存する料理を作ってお客様に喜んで頂きたい。そのためにも、素材や知識、技術を学びながら成長し続けていきたい。」と話す。


山本

 

chefimage